SPIKAL SD130Air

こんなお悩み
ありませんか?

  • 診療科目(発熱外来、放射線科、小児科、救急、アレルギー外来など)を増設予定です。小型の機器はありますか?
  • メインの診療は後継者に譲るが、指名患者の治療は継続していきたい。小回りの利く機器を紹介してください。
  • 設置型ユニットの故障時、最低限の診療を行うためのバックアップ機器を探しています。

SD130Airはこのような医療者の声から生まれた耳、鼻、のどを診察する機器です。新規購入、ユニットの買い替え、買い増し等、耳鼻咽喉科はもちろん、小児科、放射線科、救急、発熱外来などで導入やご購入の検討をいただいております。

製品紹介

Compact

小回りの利くコンパクトサイズ

  • 小型の設置型ユニットと比較して約52%サイズダウン(容積比較)を実現しました。
  • 設置の自由度が高く、狭いスペースでも診療が可能です。
  • コンパクトでありながら耳鼻咽喉科の外来で使用される設置型機器と同等の機能を保持します。

Simple

凹凸の少ないフラットでシンプルなデザイン

  • 移動走行を配慮し、むき出しのホースやコード類を全て内蔵しています。本体全面をほぼフラットにすることにより、お手入れが簡単になり清潔です。
  • 吸引瓶は本体内蔵ですので直接排液を目にすることなく清潔感を確保できます。同時にスモーク窓の扉から排液の様子は確認が可能です。

Mobile

どこでも、どこへでも

  • 幅広い医療汎用として耳鼻咽喉科だけでなく発熱外来、放射線科、小児科、救急、皮膚科花粉症外来等での使用が可能です。
  • ベッドサイドで患者さまの診察が可能で移動負担や院内感染リスクを軽減できます。

All in one

診察に必要な機能と装備を集約

  • 吸引機能と薬剤のスプレー機能はオートスイッチを搭載しています。
  • 本体上部には綿棒缶、深型トレイを2つずつ標準装備。例えば、清潔(使用前の器具等を置く)・不潔(使用済みの器具等を置く)領域に分けて使用できます。
  • 診療に必要な備品用に引出しを2段装備しています。

Infection control

中空糸膜フィルターを標準搭載

中空糸膜フィルター(濾過精度0.01μmのインラインフィルター)をスプレーの根元と吸引モーターの排気部分に2ヶ所標準搭載しています。配管中の微細な異物・バクテリア・水滴等を濾過しクリーンなエアー環境をご提供します。

ディスポーザブルタイプの吸引にも対応(オプション別売品)

吸引キャニスタとディスポーザブル吸引バッグのセットで使用するタイプもございます。(セレス吸引システム) ※オプション製品についてはご相談ください。

カラーバリエーション

4色のカラーバリエーション(標準はイエローです。)

病院内の空間に合わせた配色バリエーションをご用意しております。

  • サンイエロー
  • ライトブルー
  • ライトピンク
  • ライトグリーン

導入事例

  • 東京都 キラリこどもクリニックさま

    診療科
    小児科・小児科耳鼻咽喉科・小児皮膚科
    院長
    山岡正慶先生
    SD130Air製品の導入の
    きっかけを教えてください。
    鼻がかめない子どもにとって鼻吸引は副鼻腔炎に対する予防的処置として不可欠ですが、大きな耳鼻科ユニットまでは不要でした。SD130Airはサイズとして非常に適切だったのが導入のきっかけです。
    SD130Air製品をどのように
    使用されていますか?
    主に鼻吸引を頻用しています。鼻スプレーの活躍頻度は多くはありませんが、保護者や学童においては鼻閉に対する治療としてとても満足していただけています。
    SD130Air製品を導入して
    良かった点を教えてください。
    • 吸引力がすぐれている
    • 移動が楽
    • 感染個室にも持ち込める
    • 外観がスタイリッシュ
    • 掃除も楽
    • 排気に中空糸膜フィルターがあり、エアロゾル感染対策になっている

    「キラリこどもクリニック」さま概要

    医療機関名
    キラリこどもクリニック
    所在地
    東京都世田谷区太子堂3-1-24
    電話番号
    03-3418-1010
    キラリこどもクリニックは感染症対策と子育て支援を診療の両輪として掲げております。

    感染症対策の主軸は大きく2つ、院内感染ゼロを目指した外来運用システムと抗菌薬適正使用です。当院は既存のテナントを利用したクリニックではなくゼロから設計し作り上げたクリニックです。一般のクリニックでは実現不可能な高品質な換気システムをすべての空間において採用し、さらに3つの感染隔離室を設けております。コロナ対策を意識した設計とよく言われますが、実は当院の設計図はCOVID-19発生以前にほぼ完成していました。新型コロナウイルスに限らず今後起こりうる未知の新興感染症にも対応できるSustainableなクリニック設計と自負しています。また、抗菌薬適正使用にも非常に力を入れております。不要な抗菌薬は将来的に耐性菌を増やし、使える抗菌薬を減らしてしまう懸念があるだけでなく、体を守り免疫的な恒常性を維持している常在細菌叢を乱します。最小限かつ最低限の抗菌薬使用で済むよう、グラム染色や超音波検査など、子どもに優しい非侵襲的な検査を取り入れ、副鼻腔炎や中耳炎の予防としてSD130Airを用いた鼻腔内吸引も積極的に行っています。

    子育て支援に関する取り組みは大きく3つ、小児専門の認定看護師2名による育児指導(栄養・発達・アレルギー指導)、臨床心理士を交えた発達支援、世田谷区の委託事業として展開している病児保育室の運営が挙げられます。すべての子どもを健全に育むにあたり、子どもに対する直接的なサポートだけではなく、様々な親御さんに対応できるサポート体制が不可欠です。現在はCOVID-19の影響もあり、親の生活スタイルも非常に多様になっており、それに応じて育児における悩みも多様化しているように思います。

    当院では実際に子育て中の小児専門ナースによる多面的育児サポートを展開しており、子育て世代の全人的なサポートとして医師による診療と同じかそれ以上の役割を担っています。また、乳幼児の発達に留まらず、学童・思春期のメンタルサポートも重要な仕事であり、臨床心理士と共に関われる体制も有しております。

    最後に病児保育室についてですが、世田谷区は子育て支援に非常に注力している区であり、現在当施設を含め区内に11の病児保育施設を有しています。子どもが病気で登園できなくても安心して預けられ、子どもや親がそれぞれの生活において保育や仕事への制限が最小限になるよう、地域の重要なインフラとして活躍しています。

    これまでの小児科クリニックから一歩進んだ新しい時代の小児科クリニックを目指しております。
  • 大阪府 さいか耳鼻咽喉科さま

    診療科
    耳鼻咽喉科
    院長
    雑賀 宏先生
    副院長
    雑賀太郎先生
    SD130Air製品の導入の
    きっかけを教えてください。
    今までのクリニックは診察室が狭く2診体制にしようと思った時に小型のユニットが望ましかったからです。そこで第一医科株式会社さんにSD130Airを提案され、これはコンパクトですごく良いとすぐに気に入り2台導入しました。
    SD130Air製品をどのように
    使用されていますか?
    2診ともSD130Airをメインの診療ユニットとして使用していますが、機能的に問題なく使用できており、すごく気に入っています。
    SD130Air製品を導入して
    良かった点を教えてください。
    • コンパクト
    • 大きな診療ユニットと比べても特に不便に感じるところがない
    • キャスターが大きいのでちょっと動かしたいなという時にも簡単に動かせて便利

    「さいか耳鼻咽喉科」さま概要

    医療機関名
    さいか耳鼻咽喉科
    所在地
    大阪府大阪市東淀川区瑞光1丁目16-10 ベルコート 1階
    電話番号
    06-6324-2892
    さいか耳鼻咽喉科は、患者さんが満足し安心できるよう、 ①丁寧にわかりやすい説明 ②正確な診察、診療 をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。

製品仕様

基本情報

販売名
吸引器 SPIKAL SD130Air
認証番号
229ALBZX00029000
クラス分類
管理医療機器(クラスⅡ)
商品コード
標準タイプ:1001126-1 ディスポーザブルタイプ:1001126-2

基本仕様

品名
SPIKAL SD130Air
基本寸法
W485 × D340 × H825mm
重量
約41.5kg
本体材質
ボディ(スチール・メラミン焼付塗装)
吸引装置
ピストン式(オイルフリー)吸引ポンプ:1台 綿巻シリコン菅(オートスイッチ):1本 吸引瓶ガラス直型2000ml:1本 ※ディスポーザブルタイプはオプション別売品
スプレー装置
ダイヤフラム式陽圧ポンプ:1台 綿巻シリコン菅(オートスイッチ):2本(太1本・曲1本)
深型トレイ
2個 W140 × D210 × H72mm(内寸)
引出し
2個 W116 × D235 × H90mm(内寸)
電源電圧
AC100V, 50/60Hz
電源入力
360VA
電撃に対する保護の
形式・程度による分類
クラス1機器・B形機器

性能

吸引圧
ー 90kPa以上
吸引流量(吸引口)
50L/min以上
ポンプの排気速度
85L/min以上
スプレー圧
0.1 MPa
コンプレッサーの排気流量
15.5L/min

付属品・交換用部品
・オプション別売品

詳細についてはSD130Airのカタログを
ご覧ください。

よくある質問(FAQ)

  • 吸引瓶はディスポーザブルにできますか?
    ディスポーザブルにできます。プラスチック製吸引ボトルとディスポーザブル吸引バッグのセットで使用するタイプがございます。(セレス吸引システム) ※オプション製品についてはご相談ください。
  • 部品の交換品は販売されていますか?
    はい。交換用部品についてはカタログに商品コード、部品名を掲載しています。
  • 製品の大きさはどのくらいコンパクトですか?
    車椅子を一回り小さくしたサイズです。
  • 実際に製品を見たいのです。可能ですか?
    はい。可能です。下記3つの方法で製品の紹介を行っています。 詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
    1. デモ器の貸出

      実際に体験いただけるようデモ器をご用意しております。 ご希望の方は、前もって在庫状況をお電話(03-5615-8822)でご確認ください。お申し込みの際は、デモ器貸出依頼書をダウンロード(PDF:593KB)し、ご記入ください。
    2. 弊社にご来店

      弊社にて製品をご覧いただくことが可能です。 ご希望の方は、お問い合わせフォームより希望日時をお聞かせください。
    3. オンライン相談

      Web会議システムを利用して、製品をご覧いただくことが可能です。 HPやカタログでわからないところをその場で質問、映像で確認できます。